Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://longterminvest.blog102.fc2.com/tb.php/2-d2083f93

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2] リンク依頼

http://www.world-realtime-markets.com/

リンクフリーサイトです。
サイトリンクなどで是非ご利用下さい。
  • 2007-05-04
  • 世界の株価指数
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

本物の新興企業の見分け方

Intelligent Invester.netに本物の新興企業の見分け方といういい記事があったのでメモ。

2000年頃に上場した新興企業で印象に残った3社として次の3社を上げている。


ナカニシ(コード7716、2000年7月上場)という歴史の古い歯科用機器を製造、販売している地方企業

日本トリム(コード6788、2000年11月上場)という電解還元整水器(浄水器)のメーカー

ポイント(コード2685、2000年12月上場)という女性向けのカジュアル衣料・雑貨の小売業

ポイントについては、ちょっと前に知った。カミさんに聞いてみたら、知らなかった。

あと良い新興企業の特徴として次の各点を挙げている。

IPO後に株価が暴騰していないにも関わらず、中長期(3 年~5年)に渡って安定して成長し、IPO後に株式を購入した投資家でも十分な見返りを手にできるような、いわゆる「割安成長株」には、偶然かもしれませんが、いくつかの特徴があるように思います。

○ 地味ながらニッチ分野で大きなシェアを占める製品、サービスを上場時に既に保有している。
○ 上場直前期の売上は30億~100億程度だが、高い利益率を誇っている。
○ 業歴は少なくとも10年以上あり、ある程度の事業基盤が固まっている。
○ 主幹事証券は大手3社、特に野村證券が多い。
○ 本社が地方のオーナー企業が意外に健闘している。
○ 少なくとも売上100億円程度までは、買収に頼ることなく、自力で成長している。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://longterminvest.blog102.fc2.com/tb.php/2-d2083f93

0件のトラックバック

1件のコメント

[C2] リンク依頼

http://www.world-realtime-markets.com/

リンクフリーサイトです。
サイトリンクなどで是非ご利用下さい。
  • 2007-05-04
  • 世界の株価指数
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。