Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://longterminvest.blog102.fc2.com/tb.php/17-7327b1a5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

いまソニーの株を買うと、もれなくソニー戦士になれて大変お得らしい

IT Mediaによると、今日開催されたソニーの株主総会で、ハワード・ストリンガー会長は次のように述べたとのこと。

ストリンガーCEOは、「いまの私の発言に間違いがあった。私自身は外国人でなく、ソニーで戦うソニー戦士である。株主のみなさんも同じくソニー戦士である」と発言。会場から拍手が沸いた。



ということで、ソニーの株を買うとソニー戦士になれるらしいです

株が下がっても(=出血しても)我慢しろよ、ということなんでしょうか(笑)。

あと、「ソニータイマーについては、どうよ?」との、株主、もとい、ソニー戦士からの質問には、次のように答えたらしい。

一方、一定期間で製品が壊れる「ソニータイマー」と呼ばれるようなソニー製品の信頼性に対しては、中鉢社長が答え、「ソニータイマーという言葉があることは認識している」とし、「ソニーは、メーカーとして、品質、価格、供給の3つの観点から満足してもらえるように努力している。



ちなみに、この「ソニー戦士」という用語は、英語ではSony warriorsで、初出は2005年9月に遡れるらしい。こちらに、Financial Times紙の記事が引用されている。

“We must be like the Russians defending Moscow against Napoleon, ready to scorch the earth to stay ahead of the invaders. We must be Sony United and fight like the Sony warriors we are.”
(我々は迫りくるナポレオン軍に立ち向かうかつてのロシア人の毅然としていなければならず、迫りくる競合他社を出し抜くために焦土作戦を決行する決意である。我々はソニー連邦の一員であり、ソニー戦士として戦わなければならない。)



しかし、敵をナポレオン軍に見立てるとは、さすがに英国人と、妙なところで感心してしまう。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://longterminvest.blog102.fc2.com/tb.php/17-7327b1a5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。